<医療>×<心理学>×<脳科学>
痛みを健康へのチャンスに変えるブログ 

 

何気なく見た占いで
獅子座の運勢は
1位だそうです。

 

普段、まったく気にしませんが
良い情報なら
気分も良いですね〜笑

 

そう言えば、最近・・・

 

「痛いの痛いの、飛んでいけ〜」
ってあまり聞かなくなりました。

 

小さいお子さんのいるお母さんは
使うのかな?

 

私の子供の頃は
”痛いの”をカラスの頭
向けていました(笑)

 

そうすると
不思議と痛みが軽くなったり
気にならなくなったりしましたよね。

 

実際は
その言葉の後の
遊びに夢中になる方が重要なのですが。

 

実はこれ、
大人にだって効果的なんです!!

 

「痛み」を感じているのは
私たちの「脳」です。

例えば
『足』を怪我した時

『足』からのサインを
”脳”が受け取ることで
「足が痛い」と感じます。

 

意識をずっと足に向け続けることで
「足が痛い」
「足が痛い」
「足が痛い」

 

から「脳」が離れられなくなり
ず〜〜っと
「足が痛い」ままなんですね。

 

同じような例では

 

『青なじみ(青あざ)』
に気づいたら
痛くなることってありますよね。

 

青なじみに気づいた途端、
「痛み」に意識を向けてしまう。

 

今まで痛くなかったのに・・・

 

意識(脳)を
痛みから
別の場所(カラス)に向けてしまう

「痛いの痛いの、
カラスの頭に飛んでいけ〜」

 

特に子供なら
そこに面白さがあれば
痛みをすぐに忘れてしまうんですね。

 

もう
「痛いの痛いの、飛んでいけ〜」
では単純すぎる?

ワークショップ・体験レッスンの
お申し込み・お問い合わせは
bodymakestudiosou.com
029-875-5644

  

身近な幸せから健康を考える
BODY MAKE Studio 創 

福田理の「痛み知らずのカラダを創るメルマガ」
【ぜひ、メルマガをお友達にも教えてあげてください】
→https://www.agentmail.jp/form/h/9502/1/

BODY MAKE Studio 創
bodymakestudiosou.com 

身近な幸せから健康を考える
BODY MAKE Studio 創 

 

ワークショップ・体験レッスンの
お申し込み・お問い合わせは
BODY MAKE Studio 創
bodymakestudiosou.com bodymakestudiosou.com 
029-875-5644

  

福田理の「痛み知らずのカラダを創るメルマガ」
【ぜひ、メルマガをお友達にも教えてあげてください】
→https://www.agentmail.jp/form/h/9502/1/