左手の痺れの原因が
ストレートネックと診断された
A.K様(40代 デスクワーク)

クビを反らしたり
背中を丸めると
痺れが強く、時には痛みとして感じています。

背中が丸まると痛むのですから
日常生活でも
家事や仕事中に
頻繁に痛みが出てしまい
本当にツラいですよね。

そんなA.K様
胸椎の柔軟性が低くなっていて
クビ(頚椎)の動きを制限してしまうことで
神経を圧迫し
痺れや痛みが強く出ていました。

胸椎の柔軟性を促す
ムーブメント(使い方・動き方)を
丁寧に行うと・・・

胸椎が柔らかくなることで
クビ(頚椎)の負担が軽くなり
背中を丸めても
痛みや痺れが解消しました。


「痛みがなくなると、どんなことでも楽しくなりますね」
(A.K様)

診断名は同じでも
原因は人それぞれ。
その方にあったムーブメント(使い方・動き方)を
行うことで
痛みを解消していきます。

ゆるめる×締める×動かす
痛み知らずのカラダを創るカジュアルピラティス
理学療法士 福田 理 BODY MAKE Studio 創
無料体験レッスンは
カジュアルピラティス無料体験キャンペーン案内