11月のワークショップは、

冷えをテーマに開催しました。

担当は、

冷えとり歴3年になります唐澤です。

まずは、

冷えや低体温に対する理解と、

その対処法である

「冷えとり健康法」や、

最近では「温活」として注目される

養生法などを紹介しました。

そして、

運動を通してからだをあたためる

セルフマッサージやストレッチ、

ご自宅でもできる簡単な運動を

ご紹介しました。

▼第二の心臓とも呼ばれ
ふくらはぎをほぐします

cimg0927

 

 

 

 

 

 

▼ストレッチにより筋肉を

ほぐし血流をよくします

ws11%e6%9c%88%e5%86%99%e7%9c%9f3

 

 

 

 

 

 

▼背伸び、歩き方なども

意識をすると膝下(下腿)の

筋群をしっかり使うことができるので、

足元からあたたまります

ws11%e6%9c%88%e5%86%99%e7%9c%9f2

 

 

 

 

 

 

 

参加者数は少なかったのですが、

個々の冷えの症状や普段の

対処法などを伺い、

冷えのタイプ別運動処方として、

幾つかの運動をおすすめすること

ができました。

ご参加いただいた皆様からは、

からだの中からあたたまった

というお声をいただき、

冷えないからだをつくる養生法にも

興味を持っていただきました。

生活の中にも取り入れていただき、

冷えが改善されるとよいです。

ご参加いただきありがとうございました。